サニーブリーズフェンスS型設置工事@宗像市

みなさん、こんにちはヾ(*`Д´*)ノ"彡☆

すっかり秋ですねー(゚∀゚)

昨日夜なんてめっちゃ寒かったし!

みなさん、風邪などひかれませんようお気を付けくださいませ。




さて、今日は工事の話をしましょう。

タイトルにございます、サニーブリーズフェンスはLIXILの商品でござます。

風通しのよいフェンスに光を取り込むことができる、目隠しフェンスです。

目隠しはしたいけど、圧迫感があるのはちょっと・・・という方におすすめです。



今回工事をさせて頂いたのは、こちらのお宅でございます。




「お庭のデッキでくつろいでいると、玄関から出てこられたお向かいさんから丸見えになっちゃう」
とお困りでした。


そこで、お客様とミスタと金額と部屋とYシャツとワタシとで相談をいたしまして、


サニーブリーズ2段、柱1600 下は40cm空き

という解決方法を選択することになりました。


フェンスの入荷を待ちまして、工事スタートヾ(*`Д´*)ノ"彡☆

まずはフェンスの撤去です。

撤去は写真を撮る間もなかったっす・・・。


商品が届きました。
奥の方で、ミスタと中西さんが慎重に運んでおります。



これがサニーブリーズフェンス採光タイプだ。

支柱を建てるための穴をコアで抜きます。


コアの歯は、めっちゃ高いので、慎重に頼みます、はせきょん!!ヾ(*`Д´*)ノ"彡☆


という祈りもむなしく、1発目でダメになりました。


まさかのドリルが。


来るときに買ったドリルが。


シヌ! _| ̄|○、;'.・


やめて!!

そういうの、マジやめて!!

と思いますが、ダメになっちまったものはしかたありません。
またお店に行って、取り替えてもらいます。


工事再開。


今度のドリルは当たり。


工具も、家電とかと同じで、あたりはずれがあります。
買ったばっかなのにやたら何度も壊れる丸鋸とかね。
ホントよくあります。



で、コア抜き完了。
穴を見ると絶対に「マルコビッチ」という言葉を思い浮かべます。
それ何だよ、ということになるので、言わないようにしています。

読者のみなさまにご説明申しげますと

「俳優ジョン・マルコヴィッチの頭へとつながる穴を巡る不条理コメディ」(←コピペ)

でございます。
だけんそれがなによ。
って言いたくなった方は我慢してください。
ワタシだってマルコビッチって書かなきゃよかったって思ってます。(←消せばいいのに)


で、フェンスを建てました。

まださしただけの状態。



ここでモルタル練り練りします。




水平器で立ちを観ながら、モルタルを穴に詰めていきます。



立ちを見る人埋める人。
ワタシさんは見つめる係と仕上げ係。
一応工事に参加しました。




で工事完了ヾ(*`Д´*)ノ"彡☆

暗くなっても最後まで工事させてくださいまして、ありがとうございました!


外から見るとこう。
暗いのでわかりにくいっすね。


後日、撮り直しました。
おうちの1階部分、目隠しできましたヾ(*`Д´*)ノ"彡☆

見比べてみよう↓


Beforeはこうでした。




中から見るとこう。


見比べてみよう↓


Beofre



採光タイプなので、半透明のパネルです↓



↓このように風を通すのです。


さわやか~ヾ(*`Д´*)ノ"彡☆



お客様からは大変満足しているとのお言葉をいただき、相談室メンバ一同
ヤタネーヽ(・∀・)人(・∀・)ノ
ヽ(・∀・)人(・∀・)ノヤタヨー

こんな感じで喜びました。


そいではみなさん、ごきげんようヾ(*`Д´*)ノ"彡☆




建築なんでも相談室 代表 宮本善高のブログはコチラ↓
ホームページもご覧くださいヽ(`Д´)ノ
Facebookページもヽ(`Д´)ノイイネ!シルブプレ

北九州市のリフォーム・リノベーションは
ぜひ建築なんでも相談室に!
ランキング参加中ですヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ
ぽちっとご協力お願いいたしますヽ(゚◇゚ )ノ

にほんブログ村
0 コメント

庫裏増築竣工パーティー@北九州市小倉南区

みなさん、こんにちはヾ(*`Д´*)ノ"彡☆

だいぶ過ごしやすくなりましたねーヾ(*`Д´*)ノ"彡☆

まだ、日中は夏のように日差しがきついですけどね。
夜は寒いくらいですよねー。

・・・・・(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

世間話終わり。

先日もお伝えしましたが、小倉南区のお寺様で工事をさせていただいているのですが。



庫裏Before



庫裏After

と、このように増築をいたしました。



中はこのような感じ。
工事日最後に帆足さんがワックスがけをしているところ。


こちらでお客様とお話をしたり、集ったりなさるのだそうです。

で。


我らもお招きいただきました!!!ヾ(*`Д´*)ノ"彡☆ヒャッホーゥ



パーティーピーポーのみなさんヾ(*`Д´*)ノ"彡☆ヒャホーゥ (←やめとけ)


室内での焼肉は煙がスゴイです(゚∀゚)モクモク



食べるのがひと段落ついたところ。
視界が開けました。


話はご子息様の奥さまの字がやたら上手いという方向へ。

字が上手いのは確かにその通りなんですが、そんなことより大変な美人さんなんですよ。
やめてください。ほれてまうやろ。というレベルなんですよ。
マジで。

一体どこに、これほどの美人さんがいたんですか?
なぜ芸能人じゃないんですか?


など聞きたいことはホントはいっぱいあったのですが、
そこは大人なので、みんなが字の話をしているときは字の話に参加します。

お聞きしましたらば「書道の先生ができます」という腕前だそうで、そうするとなぜか「僕だって上手だもん。4段だもん」と言い始めた帆足さん。

ワタクシ、書道のことは全然知らないのですが、「先生ができる」と「4段」って張り合えるものなんですか???(゚∀゚)??


そんなにおっしゃるなら紙に書いてみなされ!
ホレ! ホレ!


とみんなで帆足くんをいじり倒す会が始まりました。



書きなさいよ。
早ぅ!


で、書いたんですけど↓


ご住職が書いてくださっている右上が帆足さん作。

なんで「ぜんざい」って書いたのよ。

「建築なんでも相談室」書いてゆーたのにーヾ(*`Д´*)ノ"彡☆

そーだそーだ!

とみなで攻め立てておりますと、

ご住職がお手本を書いてくださいました。

コチラ↓

めっちゃ上手!!!!
そして、なんかかわいい感じ!!

ご子息も奥さまも
「お父さんらしいね」(*´・ω・)(・ω・`*)ネー
とおっしゃっておいででした。

字にも、お人柄が表れるのでございますね(*´д`*)


・・・・・・・・・・・・・・壁lω・`)

あの。
一応。
念のため。
まぁどっちでもいいんですけど書いておきます。


×なんでも建築相談室 
○建築なんでも相談室

もーどっちでもいいんですけど_| ̄|○


やっぱこの名前イケナイですよね。

誰にも覚えてもらえない。

結局最後まで帆足くんも「建築相談室」としか書かなかったし。

「なんでも」どこいったのよ!(´゚Д゚`)

みたいな。

で、話はみんな自分の奥さんの名前を間違えずに書けるかという話に。

帆足さん、婚約者の名前を書くの図。
公開できないのが残念です。

というわけで4段の腕前を見せていただきました。

ワタシよりは上手ですが、やっぱ「先生」と同じくらいという感じではありませんでしたyo。

書道って難しいんですねー(゚∀゚)


というわけで、とっても楽しいひと時を過ごすごとができました。

ご住職様、奥さま、ご子息様と奥さま(*´д`*)ハァハァ

本当にいいご家族でございました。

それぞれを理解して、尊重し、尊敬しておられることがめっちゃ伝わってくるのです。

どうしたらあんないい家族ができるんだろう・・・??(´゚Д゚`)?

お坊様だからですかね??(´゚Д゚`)?

とにかく奥さまを見習って、ワタクシメももっとミスタを大事にしなければと思いまして候。

それではみなさんごきげんようヾ(*`Д´*)ノ"彡☆



建築なんでも相談室 代表 宮本善高のブログはコチラ↓
ホームページもご覧くださいヽ(`Д´)ノ
Facebookページもヽ(`Д´)ノイイネ!シルブプレ

北九州市のリフォーム・リノベーションは
ぜひ建築なんでも相談室に!
ランキング参加中ですヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ
ぽちっとご協力お願いいたしますヽ(゚◇゚ )ノ

にほんブログ村
0 コメント