散水分岐工事

[北九州市小倉北区][住宅][給水配管][散水栓]

給湯器の給水配管から分岐して散水栓を設置する工事です。今回の工事は全て、ワタクシ宮本本人が工事しております。一般の工務店さんだと水道職人さん(=設備屋さんとも言います)を連れてくるということになると思います。そうすると、金額的には材料費+職人さんの日当+工務店さんの経費・人件費などで \25000 とかいう金額になってしまうと思います。今回、弊社のご請求金額は↑の半分以下です。

(↓写真をクリックしてください)