建築なんでも相談室の強み( ̄∀ ̄)・:*:

弊社の強みをお話しします.

世の中にあふれるほどある,星の数ほどある,それはもうホントにたくさーんある工務店の中から,なぜ建築なんでも相談室を選んで頂けるのか.

 

お客様なら知っている,相談室のココがいい.

あなたにも知っててほしい他社との違い.

それを真面目にまとめてみました.(表現はさておき)


その1 スマートな組織

☆相談室は無駄な人は雇いません

スタッフが,それぞれ営業・工務・事務の職能を果たします.役割分担を最小限で行います.よって階層による意識の違い,部署による利害の違い,コミュニケーションロスがありません.この体制で対応できないくらいお客様が増えても,あくまで役割分担は行わず,お客様ごとの担当者制を導入します.

つまり

階層・利害の不一致・ロスがない

ということデス.

 

お客様のメリット

☆行き違いがない!

☆スピーディに進行する!

☆品質は高く工事代金は下がる!


◆一般的な工務店・建設会社の組織とはこうであります

←経営者である社長の下に,営業部・工事部・経理部という3つの部署があるのが一般的です.規模が大きくなると,これとは別に設計部・積算部・購買部・営繕部といった部署がある場合もあります.さらに,1つの部署の中に,部長・主任・一般社員といった階層が存在します.

残念ながら,人が増えるほどコミュニケーションロスも増えるというものデス.

 


その2 最初から最後まで1対1の関係

☆ヽ(´∀`)人(・ω・)人(´∀`)ノ 

ハイ,つまり,こういうコトです.

お客様と最初から最後まで顔を合わすのは相談室のメンバーということです.営業の誰さん、現場監督の誰さん、あっちの会社の誰さん、と、イロイロな人に色々なことを話さなくっちゃということにはなりません。ちなみに写真左はヨガスタジオセルフリノベーションの室美香さんです.通常お客様とは写真を撮りませんが(今のところ),このときはお客様がミヤモトの友人であったためこのようなステキ楽しいお写真を撮影することができたのですありがとうございます.

さて,本題です.

業務の流れはこうなっています.

 

営業活動→調査・打合わせ→設計→見積→提案打合わせ→契約→職人手配→工事→請求→メンテナンス

 

これを相談室では最初から最後まで,担当者が行います.

これの何が良いかというと・・・

 

☆行き違いが起こりにくい.起こったとしても(←人間だもの),即行リカバリ.

☆自分で調査し採寸して図面を書いて設計するので,確かな情報で業務を進めることができる.伝聞ではこうはいきません.

☆先の工程まで見通してスケジュールを組み立てるので,効率よくやり直しを少なく業務を進めていける.

☆お客様と何度も顔を合わせるので,コミュニケーションが深まり,細かなニュアンスまで伝わる.(お互いに)

 

お客様のメリット

☆行き違いがない!

☆スピーディに進行する!

☆品質は高く工事代金は下がる!

 

◆一般的な工務店・建設会社の業務ではこうであります


その3 自ら多能工として現場で活躍! 外注費削減

時にハンマーを振り回し
時にハンマーを振り回し
家電を取付けたり
家電を取付けたり
床を張ったり
床を張ったり
床下に潜入し
床下に潜入し
柱を引き倒したり
柱を引き倒したり
洗面化粧台をつけたり
洗面化粧台をつけたり
屋根を張り
屋根を張り
壁を立てたり
壁を立てたり
左官さんになったり
左官さんになったり

☆内製化を進めています!

私たちは,大工であり,左官であり,塗装屋です.これまでの下積み経験の中で,職人に習い,その技術を自分のものにしてきました.このように,ひとりで複数の職能を持つ作業員を多能工と言います.

自ら現場で作業をすることで外注費を削減します.これを内製化と言います.内製化こそが建築業におけるコストダウンの切り札です.

 

図で見てみよう「内製化」↓

お客様のメリット

☆外注費が下がってコストダウン!

☆工事代金が下がる!


◆一般的な工務店・建設会社ではこうであります

工事部の社員が行うのは,見積,専門職人の手配,現場でのチェックのみ.よって工事が始まってしまえば,多くの場合見てるだけの状態になりやすい.

現場作業は全て外注しているから,細かい品質のコントロールが難しい.工事部社員に施工技術が蓄積しにくい.ミスが起きやすく,効率が悪くなりがち.


というわけでぜひ

住まいのお困りごとや問題,希望,夢など

建築なんでも相談室にお電話ください.

お待ちしております☆

093-953-9071

080-6409-3900

 

店舗は借りる前に,中古住宅は買う前にご相談ください.

遊休化している建物,土地がありましたらぜひご相談ください.

収益化のご提案や買取も行っています.